ピーシーマックスで出会った中学教師の女性と飲みに行ってきた体験談

PCMAXで出会った女性

東京都 27歳 会社員

私がピーシーマックスを始めたのは2カ月前です、友達から「ピーシーマックスは出会えるよ」「良い子沢山いるよ」と紹介してもらったのがきっかけです。
出会い系に本当にいい女が居るのか、と思いながら軽い気持ちで始めました。

まずは出会い系で使うためのプロフィール用の写真を何とか綺麗に写るように工夫して写真を撮りました。
部屋の中で光を綺麗に顔に当ててとると実物よりだいぶ綺麗に写りました。

それからはどんなプロフィールを書けば女性から連絡が来るか、イケメン会員のプロフィールを参考にしながら書きました。
本当に連絡なんて来るのだろうかと思っていましたが、意外と沢山の女性から連絡を頂けました。

当時彼女と別れたばかりで、しばらくは彼女は作らなくていいな、と思っていました。
彼女は作らなくても異性の友達は欲しいので、軽く会ってお酒を飲めるような人は居ないだろうかと思って探し始めました。
まずは自分の住んでいる地域の近くで探しました。
女性のプロフィールを眺めていると私と同じ区に住んでいる女性が居たのでメッセージを送りました。

彼女は24歳、中学校の教員でした。
学校の先生なら真面目そうだし、ガードも堅そうだと思いましたが別にお酒飲んで遊ぶだけなら大丈夫だろうと思い、彼女との連絡を始めました。
他愛のない事や、将来の夢、仕事のグチや色々な事を話していました。
連絡を重ねるにつれて、結構話しやすい人だし、実際に会ってみても面白いだろうと思いました。

単刀直入に、「来週飲みに行きませんか?」と誘いました。

すると彼女は「月曜日なら時間あるので、美味しいお酒が飲みたいです」と返事をしてくれました。
それから私は雰囲気の良いバーを探して、新宿の老舗のバー「イーグル」に行くことに決めました。

月曜日、お互いが仕事が終わった後、少し遅い時間に待ち合わせてバーに入りました。
彼女の第一印象は「真面目そう、なんで出会い系しているんだろう」といった感じでした。
見た目も結構きれいなのに、出会い系なんてするほど男に困っているんだろうか?とも思いました。

バーについてからは、ウィスキーを二人でちびちび飲みながらツマミを食べてじっくり話し合いました。
話してみるとよく人の話を聞く年下の女の子といった印象で、良い友達になれそうだと思いました。

その子とは今でもたまにお酒を飲みに行く関係が続いています。
将来的に付き合いだすかもしれませんが、今はまだこの関係を続けたいと思っています。